六本木の整体で苦笑

最近は、肩と言うよりも、首がこって仕方がない。
ずっと、ピーンと張りつめたような緊張感が漂っていて、寝ている時だろうが風呂に入っている時だろうが、ちっともすっきりしないのである。
パソコンをやっているときの姿勢が悪いのか、寝ている姿勢が悪いのかはわからないが、自分でも少し気を配りながら毎日を過ごしているのに、ちっともよくなる気配を見せない。
業を煮やした私は、会社帰りに寄ってくることのできる六本木の整体に足を運んでみた。
私の首や肩をさわった整体の人は「ここまで鉄のように固い人間もめずらしい」と苦笑してみせる。
私はあいまいな笑みを浮かべてそれにこたえたけれど、それをどうにかしてほしいから今ここに来ていると言うことは言わずとも察していただきたいとも思った。
そして、それから何回かその整体に通っているが、現在のところ、目立った効果はみられない。
きっと後期追い上げ型なのだろう、大学の時もギリギリで単位取って卒業したし…なんて気楽に考えているのだが、いつになったら私の首や肩はこの緊張状態から解放されるのだろうか。