DVDのプレスなら納品が早いデジタルプランが良いです

DVDのプレスは大事です。
プレスとは複製の事です。
コピーも複製ですから似たようなものですね。
コピーとプレスは似ていますけど、違いは多々あります。

昔はコピーが多かったです。
DVDもCDもコピーが大半を占めていました。
現在はコピーよりプレスです。
プレスの方がコピーより大量生産には向いています。
それに品質は断然にプレスの方が上です。
大人気のDVDのプレスですが、どこでプレスをしてもらうのかがカギです。
プレスをしてもらう業者によっては時間も掛かりますし費用も掛かります。
品質に問題も起こります。

DVDのプレスはデジタルプランが良いです。
デジタルプランの良い所は納品が早いという事です。
依頼して納品するまでが数日ですからね。
納品が早いとイライラしなくて済みます。
納品が遅いとイライラしてばかりいる事にもなりかねませんからね。
DVDのプレスを依頼する場合は納品のスピードを見た方が良いです。
少量でもプレスをしてくれるのかを見るのも大事です。
会社によってはDVDを大量に生産する必要はないですからね。
DVDのプレスは品質が良くなくてはダメです。
品質は何より優先しないといけない事ですが、納品の速さも品質に次いで優先してみるべき所です。